自宅で毛染めをする

自宅で毛染めをする

以前は白髪染めやカラーリングをする時には必ず、美容院に行っていました。しかし、最近白髪が目立ってきて、月に一度の回数で美容院に行かないと気になるようになってきました。金銭的にも負担が大きく、白髪が目立ってきても、もうしょうがないやと諦め半分にもなってきます。最近では市販されている白髪染めも品質が良く、簡単に染められ、白髪染め独特のツンとした刺激臭も少なくりました。

 

価格もリーズナブルですので、一代決心、自分で染めてみようと思ったのです。最初は、市販の商品を使ってみてダメだったら美容院ですれば良いやと位にしか思っていませんでした。ドラッグストアに行き、ヘアーカラーのコーナーに行くと、なんと種類の多い事!クリームタイプやジェルタイプ、くし付き乳液タイプ、泡フォームタイプ等があります。

 

初心者には、くし付きや泡タイプの物が使いやすいと思います。色むらができにくく、髪の毛全体を染めてくれます。また、白髪の範囲によってはクリームタイプや部分染めの商品があります。最近では素手でも使えるクリームタイプの商品もでているそうです。さらにゆっくりと少しずつ白髪を染めたいという方には、白髪用シャンプーとヘアパックがあります。

 

毎日使う事で、簡単に色がついてくるそうです。シャンプーだけでは効果が無いので、ヘアパックと合わせて使う事がポイントだそうです。直ぐには染められませんが、トリートメント効果があり、髪を痛めず、白髪が目立たなくなります。気になる白髪には、なるべく簡単に使えて手間のかからない方法が良いですね。